ヒダルゴ ブラザーズ

サヴィル・ロウ:情熱と伝統

私たちに関しては

当社は、マルコとラモンの2兄弟が、仕立てるスーツ一着一着に情熱を込めるというビジョンを持って立ち上げたブランドです。エクアドルの首都キトでの少年時代、兄弟がスーツ仕立てへの情熱に目覚めて以来、イダルゴという名前は伯父から学んだスーツ仕立てと結びついてきました。
24歳の時、マルコはキトを離れて渡英。サヴィル・ロウのNorton and Sonsで経験を積みます。ロンドン最高の仕立屋で技術を習得したマルコは、1989年、自らのブランドを立ち上げました。その後弟も加わり、Hidalgo Brothersのブランドが生まれました。
新しいメイドトゥーメジャーのスーツには、きめ細かいテーラーメイドに新たな時代が反映されていますが、変わらぬ情熱と細部へのこだわりは、初めてサヴィル・ロウを訪れるお客様にも実感していただけます。

 

最高級スーツへのこだわり

当社のスーツは、若いビジネスオーナーや経験豊かなプロフェッショナルな方々、また様々な業界のお客様に引き続きお引き立ていただいています。お客様がHidalgo Brothersを選ばれる理由は、実にシンプル。それは、「個人的にも、仕事の面でも、目標の達成を目指しながらも、できる限り外見に気を配り、シャープでいる」ためです。
サヴィル・ロウの紳士服のレベルは高く、ここで最高の仕立屋の一人とみなされることは非常に名誉あることです。Hidalgo Brothersはその地位を保つべく、テーラーメイドのスーツすべてを、誇りを持って仕立てています。サヴィル・ロウでテーラーメイドを手掛ける仕立屋の中で、マルコ・イダルゴだけが毛皮と皮革を専門家のレベルでお取り扱いしています。
これが、トム・フォード、ゼニア、ハケット、ラルフローレン、ダンヒルなどのブランドからご信頼をいただき、Hidalgo Brothers がお直しをしている理由です。兄弟とチームが望むのは、すべてのお客様に最高のテーラーメイド体験とカスタマーサービスをご提供すること、それだけです。
私たちは、隠された費用が一切ない唯一の価格で、100%プロフェッショナルなサービスを保証いたします。メイドトゥーメジャーのスーツやシャツに使用される布地は、すべてイングランド製とスコットランド製です。さらに、必要な細部やお客様のお好みに従って、イタリア製布地や裏地も使用されます。

 

兄弟による
最高級布地を使った
最高級の
テーラーメイド

紳士服仕立ての
40年以上の経験と
毛皮&皮革での
専門的手法

ご来店を予約する

ご来店になり、スペシャリストにご相談ください。クラシックな、
または他の特別なスーツ仕立てについて、ご質問にお答えします

@HIDALGOBROTHERSをフォロー